安倍昭恵 不妊

安倍昭恵さんの不妊・妊活情報!不妊治療するも。【妊活した有名人】

不妊治療を試みたり、養子縁組も検討した安倍昭恵さん

安倍昭恵さんは、第90・96・97代内閣総理大臣、安倍晋三氏の夫人で、旧姓は松崎です。
実は、安倍夫妻には子供がおらず、安倍昭恵さんは不妊症で大いに苦労された一人でもあります。

安倍昭恵さんは、1962年6月10日生まれで東京都出身、父は森永製菓の元社長である松崎昭雄氏です。
聖心女子学院初等科・中等科・高等科を経た後、聖心女子専門学校へと進学。同校を卒業後は電通に入社し、新聞雑誌局に配属されました。

その職場の上司の安倍晋三氏と出会い、1987年(昭和62年)6月に結婚しました。

ただ、「文藝春秋」とのインタビューにおいて、現在まで子宝に恵まれなかったことから、不妊治療を試みたり、養子縁組も検討したとコメントしたということを、BBCが報じています。

>>妊活芸能人・有名人一覧はこちら

安倍昭恵さんは、結婚後は、地元である山口4区(山口県下関市・長門市)を預かる役割を、東京にいることが多い安倍晋三氏に替わって果たすことが多くなっています。

特に、安倍晋三氏が政府・党の要職に就いて以降は、選挙区内の遊説を、総選挙期間中も党支援候補の応援のために、地元にほとんど戻ることができない安倍晋三氏に代わって行っているそうです。

また、安倍昭恵さんは、かつて愛称でもある「アッキー」の名前で、地元下関のコミュニティFM局「COME ON!FM」でラジオパーソナリティを務めていたこともあったとのことです。

第一次安倍内閣発足時、前任の首相である小泉純一郎氏は独身であったため、安倍昭恵さんは日本で5年5ヶ月ぶりとなるファーストレディとなりました。

2006年10月8日の安倍晋三氏の韓国・中国訪問時に、実質的なファーストレディとしての外交デビューを果たします。

その後も、夫の外訪の際には必ずと言っていいほど付き添い、宴会に参加したり、政府要人と会談を行ったりしています。

また、夫以外の候補者の選挙応援にもかかわるようになっていきます。

2007年1月28日には、北九州市において、安倍昭恵さんにとって初めての応援演説である、自公推薦候補の柴田高博氏の応援演説を、北九州市の選挙戦の最終兵器として行いましたが、結局、柴田氏は落選してしまいました。

第21回参議院議員通常選挙においては21府県を訪れ遊説を行う等、精力的に活動しますが、自由民主党は大敗し、参議院第一党の座を民主党に奪われてしまいます。

さらに、安倍晋三氏の首相辞任の際においては、3週間前から体調が思わしくないということは再三聞かされていたそうですが、辞任会見を開くことは事前に知らされてはいなかったそうです。
したがって、安倍昭恵さんは夫の首相辞任を友人からの携帯メールで初めて知ったとのことです。

安倍昭恵さんは、入院中の夫に対し、政治家引退を勧めたそうですが、夫に拒否されたそうです。

また、夫が政権運営に失敗した理由については、夫が政権運営の面で一人で突っ走ってしまったことをマスコミに書き立てられたことが、支持離れを起こした理由だと主張して、マスコミの報道を批判しています。
その影響か、2008年の第169回国会の会期中に、安倍夫妻が私的なスキー旅行に出かけたことを、マスコミから批判されています。

安倍昭恵さんは、自身のブログにおいて、このスキー旅行の模様を公開していますが、安倍夫妻はスキー旅行に出発する際、マスコミの取材を拒否しています。

2011年3月に、安倍昭恵さんは、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科修士課程修了し、比較組織ネットワーク学の修士号を取得しています。

この際の修士論文は、「ミャンマーの寺子屋教育と社会生活 —NGOの寺子屋教育支援—」となっています。

2012年12月16日に衆議院選挙が行われ、安倍昭恵さんは、この日まで地元・山口を駆けずり回って、自民党候補者を応援するべく全国を回っていた夫に代わって、支持を訴え続けていました。

その結果、夫の当選も含めて、自民党が圧勝。政権奪還を果たしたことによって、自民党総裁であった安倍晋三氏が首相に再登板することになったため、夫人である安倍昭恵さんも再びファーストレディとなりました。

安倍昭恵さんは、前述の通り、子宝に恵まれず、不妊治療を試みたり、養子縁組も検討したということを告白しています。

安倍昭恵さんが不妊について語った主な内容は、結婚初期に不妊治療を受けたがダメだったこと、地元山口で妊娠への有名無形のプレッシャーを感じたこと、子宝に恵まれなかったことは運命として受け止めたということ、育児のかわりに社会への奉仕が自分の使命であると考えたこと等であるとのことです。

夫である安倍晋三氏の家系は代々続く政治に携わっている家系であるため、安倍昭恵さんは地元・山口で大変な圧力やプレッシャーがあったと語っています。

地元の後援者からは、普段から「(子供は)まだですか?」といわれ、酒が入ると「安倍家の嫁として失格だ!」「非国民!!」とまでいわれることもあったようで、安倍昭恵さんはこれらを明かしたインタビューの際には涙を流しながら語っていたそうです。

これらのプレッシャーと闘いながらの辛い不妊治療でしたが、残念ながら子供を授かることはなかったので、安倍晋三氏が養子縁組の話を持ち出したそうです。

しかし、安倍昭恵さんはこの養子縁組の話を、断っています。安倍昭恵さんは、ファーストレディであることから、養子縁組で授かった子供は自動的に内閣総理大臣の子供となります。

安倍昭恵さんはそのプレッシャーを子供にかけることにためらいがあったのではないでしょうか。

もし、安倍昭恵さんが一般の方と結婚されていたら、また違う結果になっていたかもしれません。

そんな安倍昭恵さんですが、現在は、ミャンマーでの「寺子屋づくり」の支援や、バングラデシュでの女子大学設立に携わったりと世界的に支援活動を行っています。

養子縁組を断った際、「そこまでする必要があるのかなと。

養子をもらって、その子1人にすべてを捧げるより、もしかしたら違うことをやるべきなのかもしれない、と思った。」と語っているそうなので、その「違うこと」がこのような支援活動だったのかもしれません。

このような人生を自分で選んだ安倍昭恵さんはとても立派だと思います。

>>妊活芸能人・有名人一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


2017年!妊活サプリメント人気ランキング


おすすめ記事


妊活芸能人・有名人

  1. 大島美幸 鈴木おさむ 妊活
    大島美幸・鈴木おさむ夫妻の出産・妊娠・妊活情報!【妊活芸能人・有名人】
    妊活の為、芸能界を休んだお笑い芸人大島美幸さんと旦那の鈴木お…
  2. 田中将大 里田まい
    里田まい・田中将大夫妻が出産。妊活は?【妊活芸能人・有名人】
    日本プロ野球史上最強ピッチャー、マー君とタレント里田まいが出…
  3. ストレッチ 不妊 妊活
    ストレッチで冷え性対策!【不妊症に効くおすすめ妊活】
    赤ちゃんを授かりやすい体にするためには、「ストレッチ」が効果…

妊活おすすめ食材&飲料

  1. うなぎ 妊活 不妊
    うなぎの効果・効能!土用丑の日はコレ!【妊活におすすめの食材】
    亜鉛が多く含まれる優良食材「うなぎ」妊娠するためには…
  2. かぼちゃ
    カボチャで妊娠力アップ!効果と成分は?【妊活おすすめ食材】
    ベータカロチン&栄養満点のカボチャで妊娠力アップ!緑…
  3. ニンニク 妊活
    にんにくの効果・効能は?【妊活におすすめの食材】
    男性の不妊を改善する効果が期待できる食材「にんにく」…
  4. ブロッコリー 妊活
    ブロッコリーで妊娠力アップ!効果と成分は?【妊活おすすめ食材】
    妊活中におすすめの野菜「ブロッコリー」緑黄色野菜…
  5. チアシード 妊活
    チアシードの効果・効能は?【妊活におすすめの食材】
    オメガ3脂肪酸たっぷりのチアシード「チアシード」は、…

おすすめ妊活

  1. ウォーキング 妊活
    ウォーキングで妊娠力アップ!本当に効果ある?【おすすめ妊活】
    最強コスパ妊活!ウォーキングの妊活効果は?注意点は?…
  2. ランニング
    ランニングで妊娠力アップ!本当に効果ある?【おすすめ妊活】
    楽しくランニングしながら妊娠力アップを目指そう♪東京…
  3. ヨガ-妊活
    ヨガで妊娠力アップ!本当に効果ある?【おすすめ妊活】
    ヨガのポーズは妊娠効果抜群??dvdで気軽に自宅で始めよう!…
  4. 岩盤浴 不妊 妊活
    岩盤浴の効果は?汗かいて代謝UP!【不妊症に効くおすすめ妊活】
    温熱作用が、代謝を高め、全身の血行を促進する岩盤浴最…
  5. ピラティス
    ピラティスで妊娠力アップ!本当に効果ある?【おすすめ妊活】
    最近耳にするピラティスとは?妊活に効果あるの?最近大…