田中美佐子 妊活 結婚 出産

田中美佐子さんの不妊・妊活情報!結婚7年目で高齢出産。【妊活した有名人】

深沢邦之さん(Take2)と結婚し、2002年12月に女児を出産

田中美佐子さんは、本名が「深沢美佐子」であり、島根県知夫郡(現・隠岐郡)の西ノ島町出身で佐藤企画に所属している、日本の女優です。

そんな田中美佐子さんが結婚されたのは、それほど遅くはありませんでした。

しかし、仕事が忙しかったせいか、なかなか子宝には恵まれなかったそうで、不妊治療を続けていたそうです。
そして結婚7年目にして妊娠・出産されたそうです。

>>妊活芸能人・有名人一覧はこちら

田中美佐子さんの経歴、芸歴は?

田中美佐子さんは、4人兄妹の末子として、島根県海士郡海士村(現・隠岐郡海士町)で生まれ、県職員であった父親の転勤に伴って、西ノ島町~西郷町~松江町と転居を重ねる生活をおくっていました。
現在の松徳学院高等学校である松徳女学院高等学校を卒業後に上京し、短大に在学している時に、劇団ひまわりに入団します。

そして、1981年に東洋女子短期大学の英語英文科を卒業すると、TBSの緑山私塾からドラマ「想い出づくり」でデビューしますが、当時の芸名は「田中美佐」でした。

第6回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した田中美佐子さん

田中美佐子さんは、1982年に、映画初出演にして主演を「ダイアモンドは傷つかない」で果たし、第6回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞します。
また、田中美佐子さんがキングレコードから歌手としてデビューしたのもこの時期です。

ただ、ヌードになることが嫌だったそうで、演技力で高評価を得ていながら、芸能活動を休止してしまい、移籍事務所を1人で探したということもあったそうです。
その時に田中美佐子さんの相談に乗っていたのが、萩本欽一さんであり、萩本欽一さんの力添えもあって、田中美佐子さんは浅井企画へ移籍しました。

その浅井企画へ移籍した後は、女優業を再開。確かな演技力を発揮し、数々の映画、ドラマ、舞台等へ出演するようになり、現在の田中美佐子さんは、浅井企画の傘下であり兄弟会社でもある、佐藤企画に所属しています。

当時の付き人であった深沢邦之さん(Take2)と結婚し、2002年12月に女児を出産します。

1995年11月、田中美佐子さんの方からプロポーズし、当時の付き人であった深沢邦之さん(Take2)と結婚し、2002年12月に女児を出産します。
その2002年以降、育児優先のため、数年は芸能活動を休業していましたが、2005年10月に連続ドラマである「ブラザー☆ビート」で女優復帰し、その後は精力的に活動しています。2011年4月19日、乗用車を運転中、鎌倉市由比ガ浜にて男児2人との接触事故を起こし、男児らは軽傷を負いました。

2012年9月16日にNHKで放送された、「大相撲秋場所-八日目-「関取訪問 隠岐の海」」においては、自分と同じく隠岐出身である関取、隠岐の海が取り上げられたため、そのナレーションを務めています。

そんな田中美佐子さんは43歳という高齢で出産し、しかもこれが初産だったそうです。

また、これは不妊治療の末の妊娠であったので、女優として超多忙なスケジュールの合間を縫って不妊治療を行い、妊娠・出産をされたという日々は本当に大変だったのではと思います。

田中美佐子さんの不妊原因は公表されていませんので、何が原因であったのかは分かりませんが、田中美佐子さんは結婚した時に既に36歳であったということもあり、やはりその高齢に不妊の原因があった可能性があると思います。

高齢出産とは、一般的に35歳以上での初産のケースのことをいい、35歳以上の出産であっても、2回目以降の出産に関しては高齢出産とはいいません。
高齢出産は、厚生労働省の情報によれば全体の約5%(2005年における35歳以上の初産)であることから、全体の割合からすればまだ少数派ではありますが、近年、医療の進歩により高齢の女性であっても比較的安全に出産できるようになったことから、増加傾向にあります。

ただ、高齢出産には様々なリスクが伴い、ダウン症候群等の染色体異常が発生する確率が高くなる、流産しやすい、難産になりやすい、妊娠高血圧症候群になりやすい等が挙げられます。
ただ、これらのリスクは、その他にも様々なものがある妊娠・出産リスクにおける1部であり、また、35歳を境にして、劇的な変化が起きるというわけでもないため、35歳以上の妊婦さんが全てこれらのリスクにあてはまるということではありません。

このような状況のため、近年では、田中美佐子さんのように40歳代で初産という方も珍しくなくなってきました。

40歳代の高齢出産においては、前述のようなリスクが大きくなるということは否めませんが、40歳代という年齢であることによって、精神的な成熟、安定した夫婦関係、豊富な経験に裏付けされた冷静さ、経済的な余裕等のメリットももたらしてくれます。

これらのメリットは、出産後の子育てにおいて非常に重要となってきます。

女性の40歳代は、個人差はありますが、医学上、生殖機能の衰えを迎える年齢とはなっているため、田中美佐子さんのように不妊治療を行っているという方も多くなっています。
しかし、その40歳代という自分の身体にきちんと向き合い、正しい知識をもって不妊治療を行い、妊娠・出産に臨めば、田中美佐子さんのように高齢出産というリスクを果敢に克服し、元気な赤ちゃんと嬉しい対面を果たしているという方もたくさんいます。

自身が高齢で、妊活や不妊治療を行っている方でも、自身の身体の状態を正しく把握し、適切な妊活や不妊治療を行えば、妊娠・出産に至ることは不可能ではない思います。
高齢のマイナス面ばかりを取り上げるのではなく、メリットの部分も見て、前向きに妊活や不妊治療に取り組んでみてはいかがでしょうか。

>>妊活芸能人・有名人一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


2017年!妊活サプリメント人気ランキング


おすすめ記事


妊活芸能人・有名人

  1. 大島美幸 鈴木おさむ 妊活
    大島美幸・鈴木おさむ夫妻の出産・妊娠・妊活情報!【妊活芸能人・有名人】
    妊活の為、芸能界を休んだお笑い芸人大島美幸さんと旦那の鈴木お…
  2. レスベラトロールサプリメント
    基礎体温を測ることと冷え性対策は大切!【体験ブログ】
    初めて基礎体温を測定したのは、妊娠を考えた時です。…
  3. 朝活 生活 妊活 ブログ
    結婚二年目。1年の妊活で妊娠。内容はこれ!【体験ブログ】
    私は妊活を始めてから授かるまでに1年かかりました。…

妊活おすすめ食材&飲料

  1. すっぽん 妊活
    すっぽんの効果は?男性にも女性にも!【妊活におすすめの食材】
    「すっぽん」は、最も有名な精力増強の食材といえると思います…
  2. ザクロ 不妊 妊活
    ザクロの効果・効能は?【妊活におすすめの食材】
    排卵を促す効果や、子宮内膜を妊娠に備えて増殖させる効果等があ…
  3. 黒ゴマ 妊活 効果
    黒ごまで妊娠力アップ!効果と成分は?【妊活おすすめ食材】
    中医学的にみると「黒ごま」は精や血を生み出す力があるとされて…
  4. 生姜の効果・効能【妊活におすすめの食材】
    身体の「冷え」をとり、「身体を温める」生姜「生姜」は…
  5. 紅花 妊活 効果
    紅花で妊娠力アップ!効果と成分は?【妊活おすすめ食材】
    女性に起こりがちな不調を改善してくれる食材「紅花」「…

おすすめ妊活

  1. プチ断食 妊活 ファスティング
    プチ断食・ファスティングの効果は?【おすすめ妊活】
    日頃絶え間なく動き続けている内臓に休息を与えてあげましょう…
  2. ウォーキング 妊活
    ウォーキングで妊娠力アップ!本当に効果ある?【おすすめ妊活】
    最強コスパ妊活!ウォーキングの妊活効果は?注意点は?…
  3. ヨガ-妊活
    ヨガで妊娠力アップ!本当に効果ある?【おすすめ妊活】
    ヨガのポーズは妊娠効果抜群??dvdで気軽に自宅で始めよう!…
  4. 岩盤浴 不妊 妊活
    岩盤浴の効果は?汗かいて代謝UP!【不妊症に効くおすすめ妊活】
    温熱作用が、代謝を高め、全身の血行を促進する岩盤浴最…
  5. ピラティス
    ピラティスで妊娠力アップ!本当に効果ある?【おすすめ妊活】
    最近耳にするピラティスとは?妊活に効果あるの?最近大…